お知らせ:IB地域啓発セミナー in 滋賀

スポンサーリンク




みなさん、こんにちは。本日はイベントのお知らせです。来る2020年9月27日(日)に滋賀県米原市米原公民館にて文部科学省IB教育推進コンソーシアム事務局が主催する「IB地域啓発セミナー in 滋賀」というイベントが開かれます。

当ブログを主宰する熊谷も登壇します。詳細は以下を御覧ください。

「IB地域啓発セミナーin滋賀」概要

日時:2020年9月27日(日)15:00~17:00
会場:米原市米原公民館大ホール(米原市下多良三丁目3番地)
対象:IB教育に関心のある教育関係者、生徒、保護者等(先着120名・参加無料)

セッション1:「国内の国際バカロレア啓発について」(登壇者:文部科学省IB教育推進コンソーシアム事務局)

セッション2:「IBで育つ生徒とは?DP編」(登壇者:熊谷 優一 )

セッション3:「IBで育つ生徒とは?MYP編」(登壇者:市立札幌開成中等教育学校 大西 洋 氏)

本イベントに先駆けて、13:30~14:45には滋賀県教育委員会主催による国際バカロレア説明会が開催されるそうです。国際バカロレアに関心のある学校関係者の方々、保護者や学生のみなさん、ぜひ参加してみて下さい。

参加申し込みはしがネット受付サービスで受け付けています。

IB教育eフォーラム日本2020

もうひとつ、9月12日(土)および13日(日)に開催されるイベントも紹介します。

主催:国際バカロレア機構、文部科学省
協力:文部科学省IB教育推進コンソーシアム
使用言語:基調講演および分科会は全て日本語で行います。
日程:2020年9月12日(土)および13日(日)14:00分から16:15
使用ウエブ会議ツール: Cisco WebEx
参加費:無料
参加申込期間:8月24日~9月4日

企画意図:今回のフォーラムではエージェンシーとは何か、どのように学校においてリーダーシップのもとエージェンシーを育むのか、そしてこれを支援するIBの教育プログラムにおける最近の改訂事項は何かを共に考える機会が提供される予定です。

なお、本フォーラムは今年2月23日(日)に開催を予定していた「国際バカロレア教育フォーラム日本2020」の内容の一部を延期して開催するものです。 予定していたその他の内容については、別途の開催を検討しています。

申し込みはIB教育eフォーラム2020.9.12-13
参加申込から受け付けています。登録締め切りは9月4日ですが、定員に達した場合は、それ以前に締め切られることがあるそうです。参加申込はIBOからの確認メール受信をもって完了します。

最後に

今年は様々なイベントが中止・延期されたり、開催形態を変更して実施されたりしています。インターネットに接続できる環境であれば、日本と言わず、世界中どこにいても参加できるというメリットもありますから、これを機により多くの人が参加できる様になるのではないかと思います。

まだこの様式になれていない方もいらっしゃると思いますが、まずは参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




フォローする