『シークレット・キャラバン in 大阪』開催決定

スポンサーリンク




みなさん、こんにちは。熊谷優一です。

保護者も社会人も、今現在、子どもたちが学んでいる、探求型学習、アクティブラーニングといったいわゆる「新しい学習アプローチ」を一学習者として体験したいというニーズに応え、2019年6月23日(日)14:00から梅田でオトナキャラバン(仮)と題した勉強会を開催することを先日、当ブログ(チノメザメ)で発表しました。

IBCカフェに続き、東京ナレッジキャラバンが主催する新イベント開催が決定しました。

まだ若干席がありますので、ご興味をお持ちのみなさん、勇気を出して参加してみてください。

プログラム概要

これまでにお申し込みいただいたのは、小中高校生のお子さんをお持ちの保護者の方々、国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)校のコーディネーターの先生方、大阪府内の学校の先生、企業の方々がいらっしゃいます。みなさん、おひとりでの参加です。アイスブレーキングと体験授業を通してネットワーキングをできるように組み立てています。

まずは、私が普段どんな授業をしているのか、一学習者の目線で体験していただきます。考えることを考えるっていうんですかね。「犬は進むがキャラバンは進む」でやっているようなことをみなさんと一緒に考えたいと思います。

そして親として、指導者として、上司として、子どもを、生徒を、部下をどのようにファシリテーションしていくのかということにも触れていきたいと思います。特にどう問いかければ視野を広げ、多角的に考えることができるかを実際のアクティビティを通して取り組んでいただきます。

その後に、現在の教育に関して情報交換を軽食を取りながら、カジュアルな雰囲気でざっくばらんに語れればと思います。現代の教育は、日本の教育はどんな強みや弱みがあるでしょうか。みなさんで話してみたいと思います。

そして現在起こっている教育改革とは何なんか、国際バカロレアやイエナプラン、ドルトンスクールなど海外の教育プログラムが日本の教育に入ってきた経緯を見つめたいと思っています。

シークレットキャラバン開催決定

今回は東京、九州、海外から(!)もお問い合わせをいただきました。関心をいただき心より感謝申し上げます。さすがに来てくださいとは言えなかったのですが、呼んでいただければどこでも参りますので、皆様お誘いあわせの上、どうぞ「お問い合わせ」よりメッセージをいただければと思います。

さて、今回は急な開催となったため、都合がつかないという方々もいらっしゃいました。申し訳ないと思っていたところ、当ブログにも登場する何人かの私の教え子が大阪に来るタイミングで彼らと共に、「シークレットキャラバン」を開催することになりました。

2019年6月23日に行われる「オトナキャラバン」にお申込みいただいた方、そしてお問い合わせいただいた方を対象に、実施いたします。すでにご案内を差し上げておりますが、場所は梅田で、「オトナキャラバン」と同様の流れで行いたいと思っていますが、こちらは少し裏事情を含んだ内容にしたいと思います(笑)。

第一回目の「オトナキャラバン」は若干席がまだご用意できますので、もしご都合がつく方はチケット購入よりお申込み下さい。いろーんな垣根を超えてネットワークを作ってまいりましょう!なお、定員に達した際は申し訳ありません。

IBCカフェに続き、東京ナレッジキャラバンが主催する新イベント開催が決定しました。
IBCカフェに参加された先生からの質問に熊谷が答えます。

上記「オトナキャラバン(仮)開催のご案内」、「今なぜ国際バカロレアなのかに答える」もご参照下さい。

何かやりたくて、夏…2019

「古っ!」って声が聞こえてきそうですが…。

先日ちらっと書きましたが、今年8月に大阪で大体験授業会を計画しています。15講座くらい開けたらいいなと思っています。「新しい学び方」とかいろいろ大人は言いますけど、子どもたちにとってはそれが普通の学び方ですからね。それを大人が体験してみないと実感を持てないと思いますし、とりあえず、年代、性別、学校、立場を一回取っ払って、異世代・異業種交流の場を持てないかと20年来私が温めてきたことを、この夏に仲間たちとやってみたいなと。

面白いコトに興味ある人、面白い授業を(ボランティアになりますが)してくださる先生方、ご連絡お待ちしています。詳細は決まり次第、恐らく7月頭にはお知らせできるかと思います。ただいま、絶賛最終調整中です。

大体験授業会は今年2019年8月25日(日)開催を目指しています。みなさん、予定を空けておいてくださいね。誰に頼まれたわけでもなく、私が勝手に立ち上げるイベントではありますが、決して一人ではやりきれないと思います。ご一緒してくださる方、ご連絡ください。

最後に

今、書いていて思いましたが、いつも誰からも頼まれていないんですよね、私がやろうとしていることは。そういえば、昨年2018年宮城県仙台市、南三陸町、気仙沼市でやった「Most Likely to Succeed」の上映会もそうでした。

9月29日(土)18:00よりせんだいメディアテークにて映画上映会を開催します。
『Most Likely to Succeed』という教育に関するドキュメンタリー映画を見たのは今年6月のことでした。「経済格差や地域格差が...
熊谷の故郷、宮城県気仙沼市(11/24)と南三陸町(11/23)にて映画上映会を開催しました。

懲りないんですね……クマユウは。我ならが呆れてしまいます。が、きっと好きなんでしょう。こうやってイベントを企画立案するのが。結構大変ではあるんですけど、結局いろんな人に助けてもらって、楽しくやれたので、幸せも感じでいます。

ただ、今回はちょっと規模が大きいので、お金の面も含めて、みなさんのお力が必要です。協賛いただける企業のみなさん、「お問い合わせ」よりご連絡いただけると嬉しいです。

そして、21世紀型の学びの可能性を体験する模擬授業をしてくださる先生も募集しています。こちらも同じく「お問い合わせ」からでも結構ですし、どこかで私を見かけたときにはどうぞお声がけください。

この夏はみんなで楽しいことをしましょうよ!

スポンサーリンク




フォローする